アナゴ

福島県ではハモと呼ばれ、底びき網やかご漁で、活きたまま水揚げされます。
お腹いっぱい餌を食べて、丸々太った相馬のアナゴ。
にょろにょろと掴みどころのない体ですが、美味しさはあなたの舌をしっかり掴んで離しません。