タラ

相馬の冬の味覚の代表格その1、マダラです。
冬場になり、水温が下がってくると、底びき網で水揚げされるようになります。
ちょうど産卵期を迎える時期のため、オスは白子(菊)を持っていて、鍋をはじめ、様々な料理で美味しく食べることができます。
ちなみに、タラコはマダラの卵ではなくて、スケトウダラの卵なのでお間違えなく。