キンキ

水深500mより深いところに棲んでいて、底びき網で水揚げされます。
赤い体と大きな目が特徴の魚で、相馬ではキンキと呼ばれています。
キンキ漁をする漁業者に一番おいしい部分を聞いてみたところ、目の奥にある肉と教えてくれました。
これは一度食べてみないといけないようです。