ウニ

ウニといっても様々な種類がありますが、相馬で水揚げされるのはキタムラサキウニです。
旬は春から夏にかけてですが、水揚げが増えるのは7月から8月にかけての期間となります。
漁業者が海に潜って、一つ一つ丁寧に手づかみでとってきます。
天然の海藻を食べて育ったウニは、実入りが良くて、甘みが強いのが特徴です。