マガレイ

干物にしても煮付けにしてもおいしい、まさにカレイの中のカレイ、それがマガレイです。
9月から11月にかけては底びき網で、12月から2月にかけてはさし網で水揚げされます。
1月頃からは春の産卵期に向けて卵を持つようになるので、この時期には身と卵の両方を味わうことができます。